株式会社遠鉄自動車学校(遠鉄グループ)

お申込み規約

遠鉄自動車学校 ホーム >お申込み規約

お申込みの際は下記事項をご確認・同意の上、ご利用いただきますよう
お願い申し上げます。本規約は利用されるお客様に適用されるものとします。

  1. 定義

    本規約における用語を以下の通り定義します。

    • 「お客様」とは、本規約に同意の上、ご利用頂く方をいいます。
  2. 契約成立時期

    契約は次の時点をもって成立します。

    1. 現金払いでお支払い頂く場合お客様が、当校の定める代金全額をお支払い頂いたとき。
    2. 銀行振込でお支払い頂く場合お客様が、当校の定める代金全額をお支払い頂いたときき。
    3. お客様がクレジットカード決済及びローン支払いを利用される場合、同契約が成立したとき。
      ※クレジットカード決済及びローン支払い契約の有効期間内にご入校されない場合には、クレジットカード決済及びローン支払いの再申込みが必要となります。
  3. お申込みいただけない場合

    お客様は下記場合に該当する場合、お申込み頂くことはできません。

    1. 刺青がある場合。(ファッションタトゥーを含む)
    2. 年齢、欠格事由等に該当し、免許の受験資格がない者
    3. 法に規定する視力、色盲、運動能力等の支障、交通違反前歴による制限がある者
    4. 日本語が理解できない者
    5. 必要な書類が不備のため、入校手続きに支障ある者
    6. その他当校が入校にふさわしくないと認めた者
  4. 当校による契約の解除

    当校は、下記場合にお客様との契約を解除できるものとします。

    1. お客様の都合で当校に連絡なく入校日にお越しいただけない場合
    2. お客様のお申込みに不正があった場合
    3. 適正に教習所が定める教習カリキュラムを受けて頂けない事情がお客様にあると当校が判断した場合
    4. 地震等の天災地変、労働争議、官公庁命令、法令の制定、改廃、不可抗力、その他やむなき事由により安全かつ円滑な教習が実施不可能と判断した場合

    尚、前項のa~cの規定により契約を解除した場合、当校はお客様から入校日当日以降の取消料に準じた30,000円(税別)と当校において支出した実費を申し受けるものとします。

  5. 入校後の契約関係

    教習所入校後の契約関係はお客様と教習所との間の契約によることになります。教習所の規約は以下の点の条項を含みますが、正確な条項は各教習所にお問い合わせください。

    中途退校(転校)の場合の精算方法

    入校後、お客様の都合により退校する場合及びお客様が学校より退校処分を受けた場合は、教習所に対し「当日までの必要費用の実費」をご負担頂く必要があります。また、教習進度によっては払い戻しできない場合やお支払い頂く場合もございます。

    ※「精算額」=「受領金額」-「当日までの必要費用の実費」-「解約金等」
    ※「当日までの必要費用の実費」とは入学金全額・技能料・学科料・検定料・学科試験料・諸費用(教科書・写真・適性検査料等)等、教習所に在籍中にご利用された料金となります。
    ※「当日までの必要費用の実費」とは別に解約金や事務手数料が発生する場合があります。
    ※各料金の単価は教習所により異なりますので、中途退校(転校)を希望する場合はご相談ください。

    最短日数

    お客様が入校される日付に対し教習所が定めるカリキュラムを最短で卒業できる日数を最短日数として定めていますが、お客様の能力・法令・滞在期間中の祝祭日の有無・天災地変(積雪・台風・地震)の影響・学校行事・教習進度等により変更になる場合があります。

    転校

    お客様の都合や学校の事情等で転校を希望される場合は、上記「1)中途退校(転校)の場合の精算方法」の精算方法に従います。その際、転校書類作成費用を別途申し受けます。転校先の教習費用はお客様負担となります。

    保証外内容

    下記の場合は、保証内容の対象外となります。その際は、教習所で定める料金をお支払い頂きます。

    • お客様の任意都合で教習を受ける場合(検定前の自由練習等)。

    教習所の入校契約解除権

    教習所は、天変地異、官公庁の命令、公安委員会の指示、その他教習所の管理できない事由により安全かつ円滑な教習が実施不可能な時、入校契約を解除または教習内容を変更する場合があります。教習料金金額の精算は上記「(1)中途退校(転校)の場合の精算方法」の精算方法に従います。

    強制退校

    強制退校処分の場合、お支払い頂きました教習料金の返金は一切いたしません。追加請求等が発生する場合がございます。下記の場合は強制退校して頂く場合がございます。

    1. お客様が教習所規則及び職員の指導を守らないことにより、学校もしくは他の教習生が損害を受ける恐れがある場合、または受けた場合。
    2. お客様が不正な行為を行って教習・検定を受けた場合。
    3. お客様の故意過失を問わず、法令や公序良俗に反する行為を行った場合。
    4. 当校規則及び本規定に違反し、本校の運営及び他教習生に迷惑をかける等、業務遂行に支障を及ぼす者
    5. 当校施設を故意または重大な汚損・毀損及び効用を害した者
    6. 当校社員等の正当な指示に従わなかった者
  6. 免責事項

    1. 当校は、お客様が次に例示する事由により損害を被られた場合においては責任を負いかねます。天変地異、労働争議、法令の制定、改廃、その他やむを得ない事由により生ずる教習、日程の変更もしくは教習の中止。
    2. 当校は、お客様が教習所入校後に生じた事故・盗難・傷病等による損害について、当校の故意または重過失に基づくものでない限り賠償責任を負いません。
  7. その他

    1. 入校後MT車からAT車への変更は、変更手数料2,000円(税別)を支払うこととします。また規定時限数差による教習料金の差額は返金いたしません。(AT車からMT車への変更は不可)
    2. 本人の過失等により学校等の車両、建造物、備品等を汚濁・破損等の行為をした場合は、本人に弁償金を請求することとし、請求を受けた者は責任をもって弁済の義務を負う。
  8. 株式会社遠鉄自動車学校 会社概要

    設立 1964年9月5日
    資本金 1億円
    事業内容 自動車運転教習所の経営
    所在地
    遠鉄自動車学校(本社)
    静岡県浜松市東区小池町1552
    TEL: 053-462-1221
    浜松自動車学校
    静岡県浜松市東区丸塚町1
    TEL: 053-461-9221
    遠鉄磐田自動車学校
    静岡県磐田市見付5015
    TEL: 0538-32-7200
    遠鉄袋井自動車学校
    静岡県袋井市諸井1238
    TEL: 0538-23-2355
    遠鉄浜岡自動車学校
    静岡県御前崎市池新田3688
    TEL: 0537-86-2220
    遠鉄中部自動車学校
    静岡県焼津市柳新屋771
    TEL: 054-639-6666

ページの先頭へ